韓国 加熱式タバコ lil リールの新型 lil mini が販売開始 IQOS 3 MULTI マルチ に対抗か

お友達にシェアしとこ!

lilmini 韓国加熱式タバコ リールミニ 旗艦店

まいど。自国内で踏ん張っているJTプルームテックと似た立場にある韓国のタバコ会社「BT&K」から、加熱式タバコブランド「lil(リール)」の新たなバーション「lil mini(リールミニ)」の販売と旗艦店の展開が発表されたで。

よりスリム、小型化を目指したデザインとなっているがIQOS3 MULTI(マルチ)に寄せたものやな。

Lilは韓国国民の約13.7%シェアを獲得

Lil自体は85万台を超える数が流通しているとのこと。

そこから、おおよそで人口と喫煙率の割合からシェアを概算。

・韓国は5200万人おり割合は約5:5として計算。

2014年時点では男性が45%程度とのことで、現在は減少傾向にあるようやがなかなかの割合やな。女性は数%のため割合からは除外してみるで。

・喫煙者は1,170万人として、13.7%はLilに移行したと考える。

いい割合でのシェアを獲得しとるようや。日本でのアイコスシェアよりも高いかもしらんの。

KT&Gのブランド力が大きいことを示しとるな。

Lil mini旗艦店を江南にオープン予定

lil minimalimとして、スワロフスキーとのコラボによる特別版の商品販売を行う店舗を設けるようや。地下鉄9号線新論峴(シンノンヒョン)駅の近くとのこと。

2019/01/18現在はまだショップ情報が無いため、未展開のようやな。

今後はIQOSの後追いの流れとなるか?

Lil関連製品がローンチされるタイミングを見る限り、どうしてもIQOSの販売に遅れを取っている形が目立つな。

実際のところ、世界中のシェア獲得割合は遥かにフィリップモリスに優位性があるため、仕方ないことかもしらん。

しかしながら、グローバル展開をとっているKT&Gには先駆的なプロダクトが求められるな。それらが見込めないことは事業の先細りに繋がると考えるで。

今後、攻めの姿勢がみられるか注目やな。

KT&G to open heat-not-burn cigarette Lil flagship store

http://www.koreaherald.com/view.php?ud=20181001000647

スポンサーリンク

お友達にシェアしとこ!