プルームテックが使えるペンタイプの電子タバコ vPen(ヴィーペン) マジで紙巻きタバコ辞めれるレベル

お友達にシェアしとこ!

vpen

まいど。早速やけどこんな悩み抱えてへんか?

「健康を考えて、紙巻タバコから電子タバコに乗り換えたい」

「Ploom techが欲しいけど手に入らない…」

すなわち、プルームテックカプセルが使えて、手軽に買える電子タバコがあればGOODやな。

当ページは、プルームテックを手軽に使える 電子タバコ:vPen(ヴィーペン)レビュー記事や!

スポンサーリンク

バッテリー互換機は性能がお察しレベル

vpen ヴィーペン 電子タバコ ベイプ VAPE 衛生的 プルームテック ploomtech タバコカプセル 溶ける

プルームテック用互換バッテリーって一時期流行ったけど、容量も小さすぎて結局は性能がしょぼい。

そもそも、プルームテック自体の性能がアレなのでしゃーないねんけどね。

このvPenはタバコカプセルが使えるベイプやで。

直近でvPen自体も品薄状態やが、ploom techの購入待ちしとる人にはピッタリやと思うで。

自動吸引によるスイッチオンなので、手間もなく初心者にもオススメや。

プルームテックと同じように使えるわ。

外箱はシックなブラック

vpen ヴィーペン 電子タバコ ベイプ VAPE 衛生的 プルームテック ploomtech タバコカプセル 溶けるVapeonlyの外箱へのこだわりが出とるなあ。しっかりと作られた硬さの箱なので耐久性あり。

vpen ヴィーペン 電子タバコ ベイプ VAPE 衛生的 プルームテック ploomtech タバコカプセル 溶けるブラックカラーでシルバーの印字にシンブルやな。

vpen ヴィーペン 電子タバコ ベイプ VAPE 衛生的 プルームテック ploomtech タバコカプセル 溶ける

開封!部品を確認しよか

基本的なスターターセットやな。取扱説明書は日本語あり。

vpen ヴィーペン 電子タバコ ベイプ VAPE 衛生的 プルームテック ploomtech タバコカプセル 溶ける本体以外に1.3Ω予備コイル2つ(1つは装填済)

付け替え用ドリップチップ1つ。

充電用microUSBケーブル1本。保証書付き。

vpen ヴィーペン 電子タバコ ベイプ VAPE 衛生的 プルームテック ploomtech タバコカプセル 溶ける最近、日本客向けサポートセンターも開設したな。国内への流通を意識しとるんかも。

ちなみに故障や不具合があれば、購入店がどこであれ対応してくれるようやで。

本体付属のキャップが嬉しい

vpen ヴィーペン 電子タバコ ベイプ VAPE 衛生的 プルームテック ploomtech タバコカプセル 溶けるこのキャップがペンということを強調しとるな!

胸ポケットに挿したり、ノートと一緒に持ち歩いても絶対気付かんわw

見た目はまんま万年筆やもんな。VapeOnly、もしかして文房具作っとる会社とか?

vpen ヴィーペン 電子タバコ ベイプ VAPE 衛生的 プルームテック ploomtech タバコカプセル 溶けるこちらのPOM製ドリップチップにプルームテックのカプセルを挿入して使えるで。

カプセルの先が少し出るぐらいの長さやわ。

vpen ヴィーペン 電子タバコ ベイプ VAPE 衛生的 プルームテック ploomtech タバコカプセル 溶けるドリップチップにカプセルを挿入してもしっかりと締まるので安心やわ。

分解も簡単で衛生的に使える点がGOOD

vpen ヴィーペン 電子タバコ ベイプ VAPE 衛生的 プルームテック ploomtech タバコカプセル 溶ける本体は各部品アトマイザー・コイル・バッテリーの3つに分れるで。

プルームのカプセルに、リキッドを自分好みに選べるのは素晴らしい。

ploom tech目当ての人は無香料が評判いいみたいや。

※リキッドは別売り

vpen ヴィーペン 電子タバコ ベイプ VAPE 衛生的 プルームテック ploomtech タバコカプセル 溶けるコイルとバッテリー部分。全体図を見てたが、MALLESを大きくしたような形状やな。

バッテリーのエアフロー部分は2つ穴が空いており、中心の部分からのエアーに加えて供給しているが結構ドローは重め。

カプセル自体のドローも重たいので、ぐっと吸う必要があるわ。

vpen ヴィーペン 電子タバコ ベイプ VAPE 衛生的 プルームテック ploomtech タバコカプセル 溶ける底部分にUSB端子を差し込んでの充電や。小さな○部分が光ってエラーをお知らせするで。

vpen ヴィーペン 電子タバコ ベイプ VAPE 衛生的 プルームテック ploomtech タバコカプセル 溶けるコイル構造はバーチカルで巻かれてるな。コイル側面部には凹凸があり、着脱もしやすいで。

Ploom techとvPenの吸い比べ!

吸い比べてみたところ、プルームテックよりもミストも多く、よりキック感が味わえたで。

ただし調子乗ってiStichk Pico 0.5Ω 20wで運用してみたら一瞬で底がどろどろに。

おまけにカプセルもミスト過多になったのかドローもめちゃくちゃ重かった。

まとめ プルームテック本体いらん!

本体クオリティもさることながら、手頃な価格感も相まってploom techを買う必要性が全くないな。

vpen ヴィーペン 電子タバコ ベイプ VAPE 衛生的 プルームテック ploomtech タバコカプセル 溶ける

vPenで使う時にも気を付けたい点として、連続使用・VG高めのリキッドの場合はカプセルの底が溶けるかも。

そのあたり気をつければもうプルームテックはいらんな!カプセルのみでOK!

追記:ploom tech復活用セットは割高!

プルームテックのアトマイザー復活用セットとか買ってた人はこちらに乗り換えるほうがええで。

メルカリとかでの取扱が多いが、正直あれはぼったくっとる。

無香料の国産リキッドならコレぐらいの価格で販売されとる。遥かにこちらのほうがお得やで。ワイもコレ使っとるわ。

スポンサーリンク

お友達にシェアしとこ!