VAPE EXPO JAPAN 2018 日本国際電子タバコVAPE展示会にいってきた【IQOS互換機たくさん】

お友達にシェアしとこ!

最新VAPEや新型IQOS互換機が多数登場 VAPE EXPO JAPAN 2018 日本国際電子タバコVAPE展示会

まいど。海外ではメジャーなVAPEの展示会が、今年2018年3月に日本は大阪インデックスで初めて開催されたな。

VAPE製造メーカー・リキッドメーカー・日本の販売店も参加したVAPE関連イベントでは日本で最も大きなものとなったな。

ほとんどのメーカーがIQOS互換機を展開

最新VAPEや新型IQOS互換機が多数登場 VAPE EXPO JAPAN 2018 日本国際電子タバコVAPE展示会

展示会内ではコンパクトさとデザインを競い合ったIQOSの互換機がひしめき合ってたわ。

互換機でも有名な ibuddy や EFOS E1 といった製品以外にもバッテリー一体型が中心に展開されていたで。

最新VAPEや新型IQOS互換機が多数登場 VAPE EXPO JAPAN 2018 日本国際電子タバコVAPE展示会

最新VAPEや新型IQOS互換機が多数登場 VAPE EXPO JAPAN 2018 日本国際電子タバコVAPE展示会

ホルダーを直接充電するタイプの製品も。バッテリーケースが必要ないのでオフィスや家、車内などで重宝するな。

※類似品は国内で販売されてたわ。

ホルダーのみ在庫切れのアイコスストアもあるようなので、ネットショップでの購入となるな。値段は最安で4500円前後や。

現在、日本で流通しているIQOS互換機を展示会にも出展している製品も。

kecig4.0 や MOX Edge といった製品以外にも非常に多くの互換機があったわ。

以前、ブログでも取り上げたIUOC(I Use Ordinary Cigarette)というヴェポライザーも。

IQOS(アイコス)を意識 中国から加熱式タバコが登場 IUOC(I Use Ordinary Cigarette)日本上陸も視野に含めた展開か
IQOS(アイコス)を意識 中国から加熱式タバコが登場 IUOC(I Use Ordinary Cigarette)日本上陸も視野に含めた展開か
まいど。IQOSを意識した製品としてプレスリリースを発表した加熱式タバコ...

好きなタバコで手軽にベポライザーとして使える!が触れ込みやねん。

会場の外で使わせてもらったねんけど、タバコの風味はそのままに副流煙も最小限で吸えてびっくりしたわ。

リキッドを含んだタバコではないので、吸った後のタバコは炭のようになっていたわw

製品担当者曰く、「いかにタバコを燃やさずにiQOSのように使えるかが非常に苦労した」とのこと。

ただ、使う時に吸口にタバコのフィルターを装填する必要があるので結構面倒くさい。しかし普段使いのタバコを手軽にヴェポライザーにできるのは画期的やったわ。

会場の集客状況次回の開催について

ワイが参加したのは初日やったが、海外のVAPE展示会のような盛り上がり方はなかった。

日本にVAPE本体メーカーはほぼ無くて店舗自体も少ない。

また、展示会ではビジネス目的による出展がほとんどだったので、一般消費者としてはあまり楽しめる内容でもないしな。

ただVAPE関連のイベントではダントツで大きなものではあるのでお祭り感覚で行くとええかもな。

次回の展示会開催について

ベイプイベントがクラブなどで開かれる理由として煙の問題が大きいな。

インデックス大阪などであれば消防法などをクリアするために会場内での喫煙は制限されたやろ。許可を取るのも苦労したやろし、複数年の開催を交渉の材料としている可能性も考えられる。

来年も開催を期待したい!

スポンサーリンク

お友達にシェアしとこ!