アメリカニューヨークで電子タバコ爆発事故 2016/11/23

お友達にシェアしとこ!

まいど!アメリカニューヨークで電子タバコの爆発事故や。

こないだのフランスの青年と同様にポッケに入れたまま電子タバコが火を吹いたで。

スポンサーリンク

ニューヨーク ワインショップで事件発生

The victim suffered third degree burns on his leg and hands, according to NBC. 

彼は第三度熱傷を負ったようや。めちゃくちゃ重症やんけ。

第三度熱傷とは?

III度熱傷

皮膚全層に達したやけどで、皮膚は茶色もしくは壊死して白色になり、感覚がなくなるため痛みを感じません。

深達性II度熱傷、III度熱傷の場合にはやけどの後の皮膚が異常に盛り上がる肥厚性瘢痕(はんこん)や動きに制限がでる拘縮などの後遺症が残ることもあります。

引用:ヘルスケア大学

リチウムイオン電池の火災実験のような燃焼がポッケでおこってたとしたら、ゾッとするで。

こうなってもうたらトラウマやろな。もうベイプ吸われへんで・・

運輸省では手荷物不可となっている

電子タバコに限らず、リチウムイオン電池を使用した火災は起こっとったからな。

on June 9, 2015, the ICAO published an addendum to the 2015-2016 ICAO Technical Instructions which prohibits the carriage of e-cigarettes in checked baggage and restricts the charging of these devices while on board the aircraft.

引用:Transportation.gov

手荷物には電子タバコが持ち込めへんようになってるね。

負の要因となる事件に政府も敏感になるわな。

アイコス持ちの人らはアメリカ国内での飛行機を乗る際にはこれは気をつけたいな。

電子タバコしか吸われへん人なら移動は陸路しかないんやろか。

安全性を第一に考えたら仕方ないわな。ほな!

スポンサーリンク

お友達にシェアしとこ!