医療メーカー監修のベイプリキッドブランドが登場

お友達にシェアしとこ!

まいど!まだまだ混沌としとる電子タバコ業界で安全・安心に特化したリキッドブランドが登場したな。「eSmagic」について調べたで!

スポンサーリンク

医療メーカーによる監修のリキッド

安全性をより高めて安心を提供することをモットーとしとるみたいやね。

非常に素晴らしいな。日本製リキッドが海外でも流通してるけど、海外製(特に中国)と比較して高い!と感じてる海外ユーザーも多いはず。そこに付加価値を見出すユーザーも一定数はおるけど母数は少ないな。

元々ベイプ自体もできたてホヤホヤのカルチャーやしチャレンジャーが多いと思うねん。安くてもいい!色んな味を楽しみたい!みたいな。

ワイは安すぎる中国製は手をださんけどね。直接的に身体への影響があるかとは思えへんが、中国国内での食品に関するトラブルやニュースなど見る機会も多いしそこら辺の安全性は気になる。

シャッチョさんはだれ?

リキッド作りへの情熱を感じる社名やね。ひとつ気になるのが大元の会社での社長名や責任者の名前が一切ないねんな。

なくても法的には問題ないが透明性は担保でけんやろ。正直隠す理由は基本的にないと思っとるが、これから公開するんかな?伏せる理由を考えてみよか。

1.他のブランドも並行して運営している

2.ECサイトでの問い合わせ対応対策

3.社員が非常に少ない

1番が有力かなと思ってるねんけどどうやろ?と、調べてみたら特定商のとこみてたらお名前あったわ。この人が社長やろか?

後、ブランドの立ち上げを行ったとあるし大元の会社があって、そこの一事業部としての位置づけやから社長でもあり従業員でもあるとの見方もできるな。

自社工場という記述がないからおそらくOEMやろうけど、リキッド専用の工場もってたらそれはそれでスゴイけどね。管理監督なんかを自社で統括できればより安全性を高めた製品作りができそうや。まあめっちゃ金かかるやろうけどね。

医療メーカー監修ってすごいの?

プレスリリースのタイトルにデカデカと「医療メーカー監修!」って書いとるな。それっておいしいの?レベルやな。

食品とかで「川○シェフ監修!」とかよく目にすると思うけど、監修ってそもそもブランドにどの位置から口出ししとるんや?

色々と調べてみたが、その分野の専門家がちょいちょい口出しする立場らしいな。名前を使うことは問題ないやろうけど、それに対しての責任が発生する感じではなさそうやな。

よりよいリキッドを作ってもらおか

安全性の高い製品を志す気持ちはすごい伝わるねんけど、「医療メーカー監修」を押しとるが検査のことを言っとるんやろうか?多分リキッドの製造について監修を受けとると思うが、どこの医療メーカーか名前出しといたらますます説得力は高まるよな。

逆に伏せてまうとホンマにしとるんかという勘ぐりにも繋がりそうやけどね。何にしろ混沌としたベイプ業界に一石を投じる展開の仕方とちゃうか。今後も動向を追っていくで!ほな!

スポンサーリンク

お友達にシェアしとこ!