がん研究センター「受動被害は確実」との見解に対してJTがコメントを出した結果


タバコの吸殻

まいど!タバコを巡ってでかい祭りが始まりそうな予感がしとるで。JT日本たばこ産業<2914>と国立がん研究センターがバチバチやっとるんや!

2016年8月31日 がん研究センターが発表した「受動喫煙に関する研究」において、タバコを吸ってない人も受動喫煙でガンなるかもしらんから避けて~ゆうて発表したで!

スポンサーリンク

がん研究センター「受動被害は確実に危険」

❍受動喫煙による日本人の肺がんリスク約1.3倍
肺がんリスク評価「ほぼ確実」から「確実」へ

変更前:他人のタバコの煙をできるだけ避ける
変更後:他人のタバコの煙を避ける

”できるだけ”っちゅうのが抜かれたんやな。

たった5文字がでかい。

日本人は常々曖昧にものをはぐらかす民族やと自他ともに認めとるが、ここぞとばかりにビシっと決めたわけや。

しっかり研究もしてな。

それ言われてもうたら巨大利権はさすがにだんまりとはいかんさかい反論したで。

それが今回の事の発端っちゅうわけや。

JT「周囲への配慮んめちゃめちゃ大事」

受動喫煙と肺がんに関わる国立がん研究センター発表に対するJTコメントはこちら!

小難しい書いてる記事読むのめんどいときはな文末のとこみてみ。

参考文献や自分らの研究成果をどうしたかが書いとるわ。

お互いどれだけ調べたりなんかが比較できてわかりやすいで。まあ一概には言えへんのはわかっとるやろうけど。

とりあえず、JTさんとこはどないやろ・・|ω・`)ちらっ

「新しい疫学」(財団法人 日本公衆衛生協会)

  • 出版社: 日本公衆衛生協会 (1991/06)

「メタ・アナリシス入門」(丹後敏郎 朝倉書店)

  • 出版社: 朝倉書店 (2002/4/1)

小難しいけど入門ってどうなん?どちらとも販売がまた古いな・・それもどうなん?

ようわからんけど今回の問題に対して合致した内容やったんやろな。

対して、がん研究センターはどうやろ。

研究結果のウェブサイト公開

【掲載ウェブサイト】
一般向け: 「がん情報サービス(http://ganjoho.jp)」予防・検診>がん予防>日本人のためのがん予防法(http://ganjoho.jp/public/pre_scr/prevention/evidence_based.html
研究者向け: 国立がん研究センター 社会と健康研究センター 予防研究グループ(http://epi.ncc.go.jp/can_prev/93/3850.htmlncc )

研究成果の論文発表

【発表論文】
雑誌名: Japanese Journal of Clinical Oncology
タイトル: Secondhand smoke exposure and risk of lung cancer in Japan: a systematic review and meta-analysis of epidemiologic studies.
著者: Hori M, Tanaka H, Wakai K, Sasazuki S, Katanoda K.
Doi: 10.1093/jjco/hyw091
URL: http://jjco.oxfordjournals.org/content/early/2016/08/10/jjco.hyw091.abstract?keytype=ref&ijkey=fsKga2otpgY7SZz

研究成果を論文として学会に発表までしとるわけや。さらに一般用や研究者用にも結果を公表しとる。研究機関としての意地を感じるな。

これだけみて勝負はもうついたようなもんやろうけど、さらに研究センターはダメ押しをかけるわけや。

がん研究センター「タバコってやっぱり必要ですか?」

ご丁寧にJTのコメントに全レスかましとるな。素晴らしいで。ここまでやってこそJT側の見解がみたい。

文末の総括的なところ

(JTコメント)
受動喫煙については、周囲の方々、特にたばこを吸われない方々にとっては迷惑なものとなることがあることから、JTは、周囲の方々への気配り、思いやりを示していただけるよう、たばこを吸われる方々にお願いしています。

それに対して研究センターは・・・

(国立がん研究センターの見解)
受動喫煙は「迷惑」や「気配り、思いやり」の問題ではなく、「健康被害」「他者危害」の問題である。健康被害・他者危害があるという科学的事実に基づいて、公共の場および職場での喫煙を法律で規制するなど、たばこ規制枠組み条約で推奨されている受動喫煙防止策を実施することが必要である。

まあ・・・JTにとって周りの配慮とかを全面に押してタバコを正当化しとるわけや。

企業としてのイメージアップのためのCMもバンバン流しとるわな。

これを全否定されてもうたらもう顔真っ赤のお手上げ\(^o^)/状態やで。

そもそも、素人目からしてもこれは分が悪すぎる戦いやな。

まず研究を生業とする専門家集団に勝てるわけがない。

どれだけ調べ尽くしたかわからんような内容に対して、あまりにも企業として回答が薄すぎたようや。

これに対してJTの見解が見ものやの!ほな!

スポンサーリンク

お友達にシェアしとこ!