IQOS(アイコス) ヒートスティック互換機が日本上陸 加熱式タバコが使えるヴェポライザー

お友達にシェアしとこ!

IQOS(アイコス) ヒートスティック互換機が日本上陸 加熱式タバコを試せるヴェポライザー

まいど。IQOS(アイコス)のヒートスティックを差し込んで使える互換タイプのヴェポライザーが日本上陸したで。ついにこの時が来たな…!

商品名:Herbstick QOS for IQOS Heatstick(ハーブスティック コス フォー アイコス ヒートスティック)

QOS(コス)ってなんやねんw

互換器とはいえ、中国電子タバコメーカーが加熱式タバコ市場へ本格参入してきたね。

サプライヤーにサンプルを配っているとのツイートも見かけるので使用者のレビューに期待やな!

製品の紹介動画や販売元の会社についてご紹介。

スポンサーリンク

Herbstick QOS for IQOS Heatstick 使用動画

メーカーの人やろかしら。IQOS heatstick を差し込んでるね。

※現在は非公開となっている。

5月時点で再生数は数十程度と伸びていないので、プロモーションが上手くいってないようや。

互換性を持たせてはいるが、ヒートブレードは再現していない模様。

BATのグローのようにタバコを周りから温めるタイプか。

本来、ヒートスティックに指したブレードの熱で味を発揮するように設計していると考えられるが、果たしてどのような使用感なのか気になるね。

製造元は長年ヴェポライザーを開発

販売元の会社は「bauway」。2006年より電子タバコの開発を行っているようや。

中国の深センに拠点があるが、電子タバコメーカーが密集しとるとこやな。

まさに本場で作られとるゆうこっちゃ。

ネットショップではまだ未発売?

製品名で検索すると 「Esmoker-jp 」がヒット。しかし売り切れの表示。

Herbstick QOS for IQOS Heatstick のみの販売ページしかなかったので、メーカーが作ったものかな?

ちなみにサンプルを配りまくっているようやな。

営業のAoyamaさんが、大元のフィリップモリスから訴えられないかを気にするツイートもちらほら。

ボスから「大丈夫だ」と言われたので営業しています。というカオスなつぶやきもw

さすがは中国だわ・・

本作の前バージョン「Herbstick ECO」は手軽でGOOD

ヴェポライザーにも関わらず格安で販売されたことで少し話題になったな。海外のショップ「3FVAPE」では$23ちょいで販売されとる。

ちなみに日本の楽天とAmazonでも販売されてるで。送料や手間を考えてもAmazon等で買うのもアリな値段やった。

シャグや掃除する手間は確かにアイコス・プルーム・グローよりも発生するが、色んな味を楽しめるメリットは大きいな。

Amazon・楽天で購入可能!楽天は売り切れ中

Amazonでの販売状況はこちら。

楽天でも取扱店舗が続々と増えているようやな。

約5500円程度で購入可能。ヴェポライザーとしては破格の安さ。

メーカーとして製品はこれまでも数多くのベイプやヴェポライザーを製造・販売しており、一定の信頼は置けるとみてよさそうや。

【完全なる余談】楽天のレビューが面白い

ヴェポライザーを販売している店舗のレビューコメントを何気なくチェックしてたらドン。

IQOS(アイコス) ヒートスティック互換機が日本上陸 加熱式タバコを試せるヴェポライザー

マラソン中に、ユーザーに荷物を届ける配送業者がスゴイ。日本ならやってのけそうではある。

梱包が4。オール5に惜しくも届かずッッ!!

スポンサーリンク

お友達にシェアしとこ!